千葉県皮膚科医会皮膚の日講演会

千葉県皮膚科医会の皮膚の日の講演会が近づいてきました。
11月4日(日)の午後1時から3時までJR 千葉駅前の京葉銀行文化プラザで開催されます。雨天でも地下道から自転車の駐輪場を通れば、濡れずに会場まで行く事ができます。
以前もご案内を書きましたが、世話人の一人としては、当日会場ががらがらにならないだろうか、とよけいな心配をしてしまいます。折角面白そうで、ためになる講演内容なので多くの人に来場してもらいたいところです。
その一方で、会場に入らない程の多くの人が来たらどうしようと、また勝手な心配もしてしまいます。定数は84席で、人数によっては椅子を追加し20名程度は増やす予定です。万が一それ以上の人が来場した時はさすがに入場できませんが、常盤薬品がスキンケアのノウハウを書いたパンフレットと、化粧品サンプルを200個準備しているとのことなので、手ぶらで帰ることにはならないと思います。
個人のブログで講演会の前宣伝をするのも、一寸どうかとも思いますが、極力商品の宣伝はせずに、スキンケアの一般のノウハウに徹したデモになるとのことなので時間に余裕のある方は参加されてはどうでしょうか。当日のモデルさんによる実演は洗浄、保湿、遮光の具体的な方法、注意点をビデオを使って皆様にお示しする予定です。
クレンジング料、洗顔料の泡立て、すすぐ温度、Tゾーン、Uゾーンの洗い方、お肌の状態による保湿剤の使い分け、サンスクリーンの使い方、スポンジ・パフのお手入れ方法など普段の自分のやり方の再チェックをする良い機会と思います。
それに順天堂大学の須賀教授の抄録によると若いニキビ肌から高齢者の肌のトラブルについてもその道の専門家が美肌ケアの話を指南して下さるようですから、なかなか得難いチャンスと思います。しかも無料です。
美肌ケアなど女性だけの問題と思いがちですが、男性も光老化など避けて通れません。
長年、スポーツ、野外活動など続けているとしみ、しわ更には皮膚がんなども出かねません。老若男女多くの皆様のご来場をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)