ダイアモンド富士

都内西日暮里に富士見坂という所があり、富士山の山頂に日が沈むダイアモンド富士が今月3日間だけ見られるそうです。この現象は年に2回程見られるとのことですが、ビルが建つ計画があるとのことで、来年からはもうこの富士見坂からは富士山は見ることができなくなるそうで今回が最後とのことです。
しかも、今日がその最終日らしいので、将に今日が見納めということになります。
その最後のチャンスを眼に焼きつけようと妻と出かけました。
さすがに、見納めとあってか、現地は見物の人で溢れかえっていましたし、テレビの報道クルーもみられました。
4時半頃からビルの谷間に沈んでいく太陽を追っかけますが、なかなか富士山は見えてきません。やっと富士の右側の稜線に沿って沈む太陽によって、富士山がシルエットとして浮かび上がってきました。
今日はもう頂上真上ではなく、端を掠めて沈んでいき残念ながらダイアモンド富士とはいえませんでしたが、印象的な富士のシルエットを見ることができました。
帰り道、夕焼けだんだんから谷中銀座を散策し、老舗の佃煮屋さんで佃煮を買って家路につきました。
何枚か写真をアップしてみました。
富士夕日1.jpg富士夕日2.jpg富士夕日4.jpg富士夕日6.jpg富士夕日7.jpg富士夕日9.jpg富士夕日11.jpg富士夕日13.jpg富士夕日15.jpg見物人.jpgテレビ報道車.jpg掲示板1.jpg掲示板2.jpg掲示板3.jpg谷中銀座.jpg夕やけだんだん.jpg佃煮屋.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)